ビキニラインと脱毛

エステの脱毛では、ビキニラインの脱毛コースが利用できるところが数多く存在します。足のつけね部分のうち、水着を着ても肌が出るところがビキニラインです。さらに細かく分けると、Vラインのほか、IラインやOラインなどに分類されます。ハイレグ水着を着用すると、股の間から毛が見えてしまうことがあります。そのため脱毛処理が必要になるのです。主にVラインを指すことが多く、IラインやOラインは更に脱毛範囲が広がります。

ビキニラインの周囲は人間の皮膚の中でも特に刺激に弱い場所なので、肌を傷めないように脱毛をするのは自己流では困難です。腕や足より、ビキニラインの皮膚はとてもデリケートです。ビキニラインを毛抜きで処理しようとするとかなり痛いですし、肌が刺激に弱いため荒れや炎症の要員になってしまう場合もあります。

わきや腕などの脱毛は自分で行っている人も多いようです。しかし、ビキニラインの脱毛に関しては、エステや美容外科などプロに任せた方がいいかもしれません。ビキニラインの脱毛範囲や、施術にかかる日数は、エステや美容外科によっても違いがあるので、興味のある人は一度確認したほうが無難です。早期から準備をしておくことで、水着の季節になっても焦らずに対応することができます。